リフォーム

佐藤工務店

断熱改修

断熱改修の主な目的は既存建築物の各部分の熱貫流抵抗を増し、建物全体の熱損失係数を小さくして空調消費エネルギーを減らし、少ないエネルギーで快適な家に作り変える事です。つまり水漏れのひどい桶の隙間を埋めたり、たがを締めたりして漏水量を減らすように、熱を蓄えられない建物から外部に逃げる熱の量を減らす仕事です。構造体が結露や雨に濡れないよう正しく行われた断熱改修は、建物の耐久性を増し耐用年数を延ばす効果があります。断熱改修と言っても様々な工事があります。(窓・サッシ・玄関ドアの交換、屋根・天井の断熱改修、外壁の断熱改修)

外壁の張替え工事や内装工事と一緒に検討されるのが良いでしょう。

BEFORE
AFTER
資料請求・お問合せはこちら

PageTop