私たちの家づくり

佐藤工務店

私たちの家づくり

佐藤工務店は、“家を売る”会社ではなく、“家づくりの夢をカタチにする”お手伝いをさせていただく会社です。皆様の想いを、コーディネートしながら現実のカタチにしていく、ものづくりという作業は創造的です。お客様のご希望やご期待に応えた家を創造するために、私たちは土地探しからデザイン、建築、アフターフォローまで、一貫して自社で行っています。

お客様目線のものづくり

私たちは、お客様の目線に立つことを最も大切だと考えています。なぜなら同じ目線に立つことで、お客様自身が気づいていない想いや希望を引き出すことができるから。お客様のニーズを深く理解し、プロならではのアドバイスをさせていただきます。家を建てるということは、私たちとお客様、協力業者との共同作業です。忌憚なく意見を交換しあい、創り上げていくプロセスを喜びとしています。より良い家の誕生を目指し、家づくりに関わるそれぞれが真剣に取り組んでいます。

自社工場で木材を高精度に加工

2×4工法に使う構造パネル・構造材は、自社のプレカット工場で製作し、現場に運んで組み立てています。雨風を凌いで組み立てるため、高耐久・高精度の建物が完成します。品質管理の行き届いた工場内でプレカットとパネル加工することにより、現場での刻み作業がなくなり、スピーディーでキレイな現場を実現します。佐藤工務店では、このプレカット部材を地域のビルダーへの供給を検討しています。工期短縮、現場廃材の大幅な減少、構造躯体の高品質化は、人材不足が深刻化している建築業の未来をよいものへと導く鍵となりうるかもしれません。

様々なデザインに対応

北海道ののどかな風景に似合う南欧風のデザインから、スタイリッシュで洗練されたデザイン、シンプルモダンなど、どんなタイプの家もオールマイティに対応しています。それは一般住宅から店舗・寺院まで、幅広い建築に携わっている当社の強みのひとつでもあります。お客様の様々なご希望やご要望をヒアリングし、そこにある真のニーズを引き出しカタチにします。

高気密、高断熱、高性能、高品質の家

家づくりにおいて大切なのは、断熱性や耐震性、耐久性や安全性といった性能です。私たちもこのお客様の安全、安心につながる部分には、こだわりを持って施工に取り組んでいます。全棟地盤調査を実施し、軟弱地盤の場合は杭基礎等を行って第三者機関の保険を附帯しております。実際に使う人の立場に立って、地域の気候に適した高気密、高断熱、高性能、高品質の住まいを追求し、地域のパイオニアとして住まいづくりに邁進しています。

会社を支えるのはお客様の信頼

例えば、どんなに優れた工法を採用しても、設計者や、実際に施工する職人がその工法のメリットや重要なポイントを理解していなければ、工法本来の持ち味を発揮することはできません。佐藤工務店では、社員を財(たから)と考え、「人材」が、かけがえのない価値を持つ「人財」となるよう、人材育成を重視しさまざまな研修を行っています。当社ではスタッフの誰もが性能について精通していますので、疑問点や不安などがあれば小さなことでもお聞きください。

PageTop